セタガヤ治療室は「さとうのぶお鍼灸院」に名称を改めました
詳しくはここをクリック セタガヤ治療室は「さとうのぶお鍼灸院」に名称を改めました
詳しくはここをクリック

アトピー性皮膚炎

症状説明

アトピー性皮膚炎は、気管支ぜんそくやアレルギー性鼻炎と同じ、Ⅰ型のアレルギー性疾患です。首やひじの内側、膝の後ろなどが痒くて、痒みに耐えかねて、かき崩しているのを見るのは非常につらいものです。もちろんご本人が一番つらいわけですが、さらにはストレスも大いに影響していることがあります。
ある大学の教授が、意見の対立から学長と衝突して、そのストレスから症状が悪化したという例も見ています。

治療実績

幼稚園の年中のお子さんが、年長になってからも約1年通って皮膚が非常にきれいになりました。
ただしその後、完治したかどうか、症状が取れたということが完治したといえるか、今後、再度発症するかどうか、それについてはまだ結果は出ていませんが、当初の症状は約1年で取れました。

 

さとうのぶお鍼灸院(セタガヤ治療室)のBlog

症状別・患者様の声のご紹介!こんな症状の方が来院されています

患者様の声よりこんな感想をいただきました!

充実の治療設備


onnetsukyu
(c)2015 さとうのぶお鍼灸院/セタガヤ治療室
▲ページ上部へ ↑