セタガヤ治療室は「さとうのぶお鍼灸院」に名称を改めました
詳しくはここをクリック セタガヤ治療室は「さとうのぶお鍼灸院」に名称を改めました
詳しくはここをクリック

リウマチ

治療実績

リウマチ・世田谷区在住・60代・女性
66才の春頃、手の指の関節が急に痛み始めたため、 いつも通院している内科の先生が血液検査をして下さいました。

その結果CRPが以前は0.24でしたのに、0.63にも上がり 正常値の0.3以内には入っておらず大変な数値に跳ね上がってました。

内科ではリウマチと判断され、リウマチ専門の病院を紹介されました。

色々な検査(レントゲン・血液検査等)をした結果、完全にリウマチであるとの診断でした。

そこで驚いたのが、リウマチが悪化しないように、今の状態が維持できるように、 と抗癌剤のような劇薬を服用するようにと処方が出され、私はもう絶望的な気分でした。

リウマチが治るならともかく、現状維持のための劇薬の服用です。

突然止めないように続けてください、とのこと。

その頃、通院していた鍼の先生にお話しましたところ、 免疫不全の一種なのでその治療をして下さる、とのこと。

なんと一ヵ月半で痛みもとれ、 高かった数値のCRPが0.63から0.3くらいまでに戻ったのです。

助かりました。本当に嬉しかったです。

生涯このリウマチの劇薬を服用しなくてはならないのかと、思い詰めていましたので。

結果的には薬の服用はせず、完全に一ヵ月半で治癒致しました。

鍼でリウマチが治るなど聞いたこともなかったので、佐藤信雄先生に出会っていなかったら、 先生が鍼の深い研究を長い間なさっておられて、開発されたこの治療のおかげで、

生涯苦しい、辛い状態を回避できたと思いますと、ただただ深く感謝するばかりです。

佐藤先生の鍼では他のリウマチの患者さんも一ヵ月半くらいで、私と同様に治癒したとのこと。

生涯苦しむ所を助けて頂いた事を感謝し、もっと多くのリウマチの患者さんに知って頂きたいと痛切に思い、ペンをとらせて頂きました。

さとうのぶお鍼灸院(セタガヤ治療室)のBlog

症状別・患者様の声のご紹介!こんな症状の方が来院されています

患者様の声よりこんな感想をいただきました!

充実の治療設備


onnetsukyu
(c)2015 さとうのぶお鍼灸院/セタガヤ治療室
▲ページ上部へ ↑