セタガヤ治療室は「さとうのぶお鍼灸院」に名称を改めました
詳しくはここをクリック セタガヤ治療室は「さとうのぶお鍼灸院」に名称を改めました
詳しくはここをクリック

喘息

症状説明

気管支喘息は、アトピー性皮膚炎や花粉症に代表される、アレルギー性鼻炎と同じグループのアレルギー疾患です。
東洋医学は、その体質改善に有効に作用する場合が多くみられます。症状としては、咳と、最もつらいのは呼吸が苦しくなることです。

治療実績

これは接経気功を始める前に、小児鍼を使って治療していた時の症例です。
小学5年生のお子さんが、この小児鍼の治療によって次第に呼吸の音が静かになり、約6か月で症状がなくなりました。

さとうのぶお鍼灸院(セタガヤ治療室)のBlog

症状別・患者様の声のご紹介!こんな症状の方が来院されています

患者様の声よりこんな感想をいただきました!

充実の治療設備


onnetsukyu
(c)2015 さとうのぶお鍼灸院/セタガヤ治療室
▲ページ上部へ ↑