セタガヤ治療室は「さとうのぶお鍼灸院」に名称を改めました
詳しくはここをクリック セタガヤ治療室は「さとうのぶお鍼灸院」に名称を改めました
詳しくはここをクリック

聴力検査で徐々に良い結果が! 福岡市在住・8ヶ月男の子

生後2か月になる頃、耳鼻科で精密検査を受け、右90db、左80dbとの検査結果が出ました。数値的には高度~重度の難聴になるため、補聴器はもちろん、人工内耳も視野に入れることも考えていたころ、さとう先生のホームページを拝見し、わらをもつかむ思いで生後2か月半から先生にお願いし施術を受け始めました。
先生の施術を受けてから初めて行う聴力検査では、左右ともに60~70dbと前回の数値よりいい検査結果が出てくれました。それからさとう先生のもとへ月に2~3回通いながら、耳鼻科の方へ月に1回通い、その都度行う聴力検査では徐々にいい結果が出るようになりました。

生後6か月半で改めてMRI画像を撮り、難聴の原因が「前庭水管拡大症」という内耳奇形の病気であることが判明しましたが、最近受けた生後7ヶ月半での聴力検査では45~55dbとさらに良い結果が出てくれました。
「前庭水管拡大症」とはいえ、補聴器なしでも大丈夫な人はいるらしいのです。

さとう先生の元へ通いだして5ヵ月。先生のおかげで、息子は徐々に聴力検査の結果はもちろん、音の鳴るおもちゃや、私を始め家族の言葉かけに対する反応もいいように感じます。
これからも引き続き定期的にさとう先生にお世話になり、少しでも改善してくれれば・・・・・。そう願っております。

さとうのぶお鍼灸院(セタガヤ治療室)のBlog

症状別・患者様の声のご紹介!こんな症状の方が来院されています

患者様の声よりこんな感想をいただきました!

充実の治療設備


onnetsukyu
(c)2015 さとうのぶお鍼灸院/セタガヤ治療室
▲ページ上部へ ↑