セタガヤ治療室は「さとうのぶお鍼灸院」に名称を改めました
詳しくはここをクリック セタガヤ治療室は「さとうのぶお鍼灸院」に名称を改めました
詳しくはここをクリック

アレルギー

アトピー性皮膚炎、気管支喘息、アレルギー性鼻炎(花粉症を含む)、 リウマチなどの アレルギー疾患を、根本的にその体質から改善する治療法を2013年に開発しました。

すでに多くの患者様に効果を実感していただいています。

この治療は、例えばアトピー性皮膚炎の場合、湿疹やかゆみの出ている部位 リウマチの場合、痛みを感じている関節などに対して施術する対症療法ではありません。

患部に触れることなく、アレルギー疾患を治すことができる治療法です。

アレルギー - 患者様の声

リウマチ・世田谷区在住・60代・女性

66才の春頃、手の指の関節が急に痛み始めたため、いつも通院している内科の先生が血液検査をして下さいました。

その結果CRPが以前は0.24でしたのに、0.63にも上がり正常値の0.3以内には入っておらず大変な数値に跳ね上がってました。

内科ではリウマチと判断され、リウマチ専門の病院を紹介されました。

色々な検査(レントゲン・血液検査等)をした結果、完全にリウマチであるとの診断でした。

そこで驚いたのが、リウマチが悪化しないように、今の状態が維持できるように、と抗癌剤のような劇薬を服用するようにと処方が出され、私はもう絶望的な気分でした。

リウマチが治るならともかく、現状維持のための劇薬の服用です。

突然止めないように続けてください、とのこと。

その頃、通院していた鍼の先生にお話しましたところ、免疫不全の一種なのでその治療をして下さる、とのこと。

なんと一ヵ月半で痛みもとれ、高かった数値のCRPが0.63から0.3くらいまでに戻ったのです。

助かりました。本当に嬉しかったです。

生涯このリウマチの劇薬を服用しなくてはならないのかと、思い詰めていましたので。

結果的には薬の服用はせず、完全に一ヵ月半で治癒致しました。

鍼でリウマチが治るなど聞いたこともなかったので、佐藤信雄先生に出会っていなかったら、先生が鍼の深い研究を長い間なさっておられて、開発されたこの治療のおかげで、生涯苦しい、辛い状態を回避できたと思いますと、ただただ深く感謝するばかりです。

佐藤先生の鍼では他のリウマチの患者さんも一ヵ月半くらいで、私と同様に治癒したとのこと。

生涯苦しむ所を助けて頂いた事を感謝し、もっと多くのリウマチの患者さんに知って頂きたいと痛切に思い、ペンをとらせて頂きました。

喘息・横浜市在住・40代・女性

二年前の夏、風邪をこじらせたのがきっかけで喘息を患ってしまいました。

内科でステロイドの吸入薬を一年ほど続けていましたが、症状は改善されず、ステロイドの影響なのか、胃もたれや吐き気など体調が悪化していきました。

私は以前から視力回復のため、セタガヤ治療室にお世話になっておりましたが、喘息についても佐藤先生に相談してみました。

先生からはアレルギーの鍼治療を薦められ、試してみることにしました。

初回の治療後から効果はすぐに現れ、それまで長い間患っていたことが不思議なくらい、みるみる呼吸が楽になっていきました。

その三日後には吸入薬も止めましたが、痰が胸につかえるようなことも全く無く、それ以降は一度も薬を使用せずに済んでいます。

以前はちょっと急いで歩いただけでも咳き込んで大変だったのですが、今では階段を駆け上がっても何ともないくらいに回復しました。

佐藤先生に相談するまでは、喘息はもう一生治らないものと諦めてさえいたのですが、改めて鍼治療の素晴らしさを実感しました。

佐藤先生をはじめセタガヤ治療室の先生方には深く感謝しております。

さとうのぶお鍼灸院(セタガヤ治療室)のBlog

症状別・患者様の声のご紹介!こんな症状の方が来院されています

患者様の声よりこんな感想をいただきました!

充実の治療設備


onnetsukyu
(c)2015 さとうのぶお鍼灸院/セタガヤ治療室
▲ページ上部へ ↑